コートヤードバイマリオット東京ステーション 宿泊記【2020年11月】

勤務先でたまたま(丁稚として)会長社長同席の会議に参加する機会があったので、記念としてエリート御用達のエリートなビジネスホテルに1泊してきました(個人の感想です)。会議帰りだからスーツだし、ついでにマリオットボンヴォイのプラチナエリートなので、黙っていればエリートに見える(はず)。毎日出勤している会社から超近所でわざわざ、ひとりエリートごっこをしてきました!

↓宿泊料金を調べてみる
↓公式から料金を調べてみる

アクセス

このホテルの最大の売りは何よりアクセスの良さ。東京ステーションという名前ですが、最寄は東京メトロ銀座線京橋駅。7番出口の階段を上り、左に見える大通り沿いに徒歩1分。東京駅からも徒歩4分という最高立地にあります。隣には明治屋、大通り挟んで対面にはセブンイレブンもありますので、出張ついでにさくっと一泊するには絶好の場所にあります。

公式より

京橋トラストタワーの2~4階がホテル階になっており、内部はちょっと高級なビジネスホテルの様相ですが、京橋トラストタワー1階には授乳室もあるらしいし1階のレストランはカフェっぽい雰囲気ですので週末は子連れも多いのかも?

プラチナエリートのアップグレード

廊下のライティングが素敵

エレベーターでフロントがある4階に上がってチェックイン。

「少し広いお部屋をご用意しました」と言われ、最安値のコージーダブルから1ランクUP!
クリエイターズダブルにアップグレード頂きました。

今回は観光目的ではないし、翌朝そのまま出勤するため滞在時間も短く、そもそも私一人なのでアップグレードはなくても別にいいと思っていたのですがこれはこれで嬉しいです。

コートヤードバイマリオット東京ステーションのフロアプランは割と明快で「コージー<クリエーターズ<エディターズ<フォトグラファー」の順番でランクが上がっていきます。元々2~4階のホテルなので上階のほうが上、みたいな価格設定がありません。プラチナだと一番上までアップグレードの可能性があるらしいですが、クリエーターズでも十分に広いです。ワークデスクがあるのがコージーダブルとの違いですかね。

ちょっと色合いは違いますが、デザインからクリエーターズダブルと判断しました。当日の価格で見ると約2,500円差。無料wifiもあるので、テレワークに便利です。ただ冷静に見るとこの価格はやはりエリート水準だと思っちゃいます。

1組だけ小学生連れのファミリーがいましたが、ホテルの雰囲気的にエリートビジネス仕様なので子どもはつまんないかも。12月の予約の際は私もうちのお嬢さん(5歳)と泊まる予定ですが、子連れなら本当はここからワンランク下げてモクシー錦糸町にするか、ワンランク上げてコートヤードマリオット銀座東武ホテルのほうが良いと思いました。
結構壁が薄いので乳児は完全に無理だと思います。廊下の話し声も客室にかなり響きます。

コロナでカクテルタイムも休止

何という事でしょう。

「1階レストランLAVAROCKの指定ドリンク・フードが飲み食べ放題」という、バグレベルでおトクなカクテルタイムがコロナの影響で休止されていました!覚悟はしていましたが、せっかくのプラチナ特典が活かせず残念です。

「ゴールド以上は24時間アルコールも飲み放題」と聞くフロント前ライブラリーバーも休止。

何故かドリップコーヒーだけはフロントに声をかければ貰えるらしいですが、ライブラリーバーを利用する時間もないですし、お部屋にインスタントコーヒーの用意があったので利用せず。

レストランでは地域共通クーポンが使えるそうです

代わりにチェックイン時にドリンクの提供があると言われ、私はお酒が強くないのでソフトドリンクを選びました。ウェルカムギフトとして可愛い巾着袋に入ったかりんとうと、ホテル名の印が入ったクッキーも頂きました。

特典としてのカクテルタイムは休止しているものの、1階のLAVAROCKは通常営業しています。マリオットボンヴォイのレストラン特典で30%オフになるし利用しようかなと思ったのですが、お部屋でコーラ飲んでかりんとう食べたら完全に落ち着いてしまって結局行きませんでした。

こちらのホテルには12月にまた宿泊予約があるのでその時に利用しようと思います。

朝食もセットメニューに変更

プラチナ会員特典で朝食券を頂きました。1階LAVAROCKで7時から営業中です。会員本人と同行者1名分が無料となりますが、一人宿泊なので当然1枚です。

朝食もビュッフェ休止でセットメニューです。

朝日が差し込む明るいカフェの雰囲気で、外からもお客さんが入りやすいレイアウトですが朝食3,000円は完全にホテル価格ですね。もっと安価にして一般のお客さんも呼び込めば… いや、立地的にあんまり需要がないのかも… と思わず考え始めてしまいました。立地がいいだけに、ホテルのお客さんだけというのが勿体ないです。逆に言うと、ホテル宿泊者だけの贅沢な空間です。

見づらくてすみません

ビュッフェ休止は残念ですが、さすがにカフェのモーニングと比べると豪華です。
とりあえずドリンクは2杯来ます。私は真冬でもアイスコーヒー飲む人なので、たっぷりなみなみと注がれたアイスコーヒーが嬉しいです。

サラダ、ヨーグルト、フレッシュフルーツ。

パンはクロワッサンを選ぶと「小さめなので2個でも大丈夫です」とお声かけ頂き、2個頼みました。サクサクで美味しかったです。隣のお客さんが「クロワッサンとチョコデニッシュで」とオーダーしており、「その手があったか!」とちょっと思いました。次回試します。

卵料理もおいしく頂きました。お洒落なお皿ですが異様に重かったのが印象的です。(これ持ってくるの大変だろうなぁ。)

スタッフの方がこまめにアルコール消毒をされていて安心です。
私は当日出勤のために7時半ごろお邪魔しましたが、お客さんは4~5人くらいでソーシャルディスタンスも十分に保たれていました。

正直どう考えても3,000円の価値はなく、せいぜい1,000円くらいだと感じましたがプラチナ特典で無料で頂く事ができましたので有難く完食致しました。無料だと途端に美味しく感じるのは何故でしょう?不思議ですよね。

コートヤードバイマリオット東京ステーション宿泊記 まとめ

欧米エリートビジネスマン御用達といった雰囲気の、とにかくエリートなビジネスホテルでした!お値段お高めですが、抜群の立地ですので出張時の宿泊先として、また東京駅起点の移動の中継地点として非常に便利です。

本来、マリオットボンヴォイ会員のゴールドエリート以上であればライブラリーバーでアルコール含めフリーフロー、プラチナエリート以上だとカクテルタイム無料&朝食無料になります。マリオットボンヴォイ上級会員特典がかなり充実したホテルです。

ゴールドエリートはSPGアメックスの発行だけで得られるので、コロナ禍が落ち着いたらまた利用してみようと思います。

↓宿泊料金を調べてみる
↓公式から料金を調べてみる

宿泊予定があるなら無料会員登録をお勧め

ネットで簡単に入会できる「マリオットボンヴォイ」には魅力的な特典があります。

①優先チェックインレーン ※混み具合によります
②高速wifi利用可能
③12歳以下の子どもの朝食無料 ※親が朝食を食べる場合。モクシーを除く
④12歳以下の子どもにおやつアイスプレゼント ※リゾートホテルのみ
⑤会員限定のユニークなプランが利用可能

さらにマリオットボンヴォイは紹介で入会すると、1滞在2,000Pのボーナスポイントが貰えます。※5滞在まで・最高10,000P
貯め続けて無料宿泊と交換するのもいいですし、3,000P以上あれば3:1のレートでANAやJALのマイルにも移行できます。

紹介希望される方は以下のフォームに名前(仮名で構いません)とメールアドレスのみ記入してリクエストを頂ければ、1日以内に招待メールを送らせて頂きます。

無料会員登録で子どもの朝食代がタダになる

ネットで【マリオットボンヴォイ】に無料会員登録するだけで、12歳以下の子どもの朝食が無料になります。ホテルの朝食は結構なお値段しますので、かなり嬉しい特典です。しかも、リゾート立地のホテルだと子ども向けにおやつとしてアイスのプレゼントも。
※アジア太平洋地域限定特典

その他、より高速なWiFiが無料で使えたり会員限定料金が利用できたり。アジア太平洋地域はさらに特典が手厚くて、対象のレストランで10米ドル以上の会計をすると10%引きになる上に10ポイント/1米ドル付与。優先チェックインレーンなどの独自の特典があるホテルもあります。

リッツ・カールトンをはじめ、セントレジス、シェラトン、ウェスティン、コートヤード、マリオット、フェアフィールド、モクシー、ザ・プリンスなどなど複数のホテルブランドがあり、登録しておくと意外と別の旅行の機会に活用できます。(個人的には一番シェラトンが好きで、家族連れに適していると思っています)

SPGアメックス発行で一気にゴールドエリートに

SPGアメックスを発行するともっとおトク。年会費34,100円が初年度からかかりますが、1年に1泊すれば簡単に元が取れ、上級会員・ゴールドエリートとなれるクレジットカードです。

2年目から年会費を遥かに超える無料宿泊特典(1年目は入会特典ポイント)が貰え、さらにレストラン割引、高還元のポイントバック、レイトチェックアウトリクエスト、ホテル独自のウェルカムギフト、そして何より当日までワクワクの無償アップグレードに、気づけば完全にハマってしまいます!

「入会3か月以内に10万円以上利用で30,000ポイントプレゼント」という入会キャンペーンはホテル以外の通常のお買い物でOKです。100円利用ごとに決済ポイントが3ポイント付くので、ホテルに1泊もしなくても、普段使いで3ヵ月で1 0万使って最終的に33,000ポイント!

この33,000ポイントがどのくらいの価値かというと、あと67,000円ほど決済して35,000ポイント貯めればスタンダード期の横浜ベイシェラトンに無料で1泊できるくらいのベネフィットです。

マリオットボンヴォイ特典

  • マリオット系ホテルに宿泊した際に無償でお部屋のアップグレードチャンス(ゴールドエリート特典)
  • マリオット系ホテルに宿泊した際に14時までレイトチェックアウトリクエスト可能(ゴールドエリート特典)
  • マリオット系ホテルに宿泊した際に1米ドルごとに12.5ポイント付与(ゴールドエリート特典)
  • マリオット系ホテルに宿泊した際に親と一緒の12歳以下の子どもの朝食無料(アジア太平洋地域限定特典)

SPGアメックス特典

  • 入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30,000ポイントプレゼント
  • 通常25泊/年しないと得られないマリオットボンヴォイゴールドエリート資格プレゼント
  • カード更新時に50,000ポイント相当の無料宿泊特典プレゼント
  • マリオット系ホテルで決済した際に100円ごとに6ポイント付与

再開後はGoToトラベルとも併用可能です!

さらに、紹介で入会すると追加でボーナスポイントが貰えます。
(紹介無しで自分で申し込むと貰えません…)

簡単にWEB入会できるマリオットボンヴォイ会員も紹介で入会すると、1滞在ごとに2,000Pのボーナス(5滞在・10,000Pまで)。

SPGアメックスの紹介では、通常貰える入会ボーナス30,000Pに追加で、入会後3か月以内に10万円以上の利用で+6,000Pボーナス。

紹介希望される方は以下のフォームに名前(仮名で構いません)とメールアドレスのみ記入してリクエストを頂ければ、1日以内に招待メールを送らせて頂きます。メールアドレス以外の個人情報は不要ですので興味が沸いた方はぜひポチポチしてみて下さいね。

(特にSPGアメックスはAMEX側の縛りで1年に20名までしか紹介できませんので、早めのお問い合わせが確実です)