熊本空港から5分!最長8時間いちご狩り放題【エミナース農園】

12月から5月上旬まで、熊本空港から車で5分のエミナース農園でいちご狩りが楽しめます。なんと、時間無制限!地元ブランドいちご「ひのしずく」を含む美味しいいちごをゆっくり味わえるスイートスポットです。じゃらん遊び・体験のクーポンでお得に予約する方法も。

阿蘇くまもと空港から車で5分

空港からほぼ真っ直ぐ5分。ホテルエミナース内の施設のため、駐車場は余裕でとめられます。上記の写真で言うと右側に回って1階のホテルフロントで受付です。施設内にある「七福の湯」の100円割引券も頂きました。

熊本は赤いものが美味しいんですよね。スイカやトマトも美味しいですが今回はいちご。フロントで受付をして館内を通り、ホテルすぐ真横のビニールハウスでいちご狩りです。

「ホテル内にビニールハウス??」と、思いましたが着いて見て納得。むしろ、ホテル自体が畑の中に建ってるのですね…。ビニールハウス前に係の方がいるので、フロントで受け取った受付済み証を渡していちご狩り開始。テーブルと椅子もあり、全体的にのんびりとした雰囲気です。これも時間制限がないことによる心の余裕でしょうかね。

シーズンごとの料金

公式価格はこちら。3歳未満は無料というふとっぱらさで、たくさんのファミリー客が来ていました。高設式のため、子どもでもいちごを摘まみやすいです。そして大人料金も安い!量り売りで持ち帰りも可能です。

なんと最長8時間食べ放題

朝9時オープンでなんと、17時終了まで時間制限なし。最長8時間いちご狩りが楽しめます。生育状況によっていちごの場所を変えており、ピンクのテープが張られている区画は入らないよう案内がありました。

この日は運良く紅ほっぺ、さがほのか、ひのしずくの3品種全ての食べ比べができました。

2006年に熊本で生まれた品種「ひのしずく」。甘くて艶々のいちごで、生育状況にもよると思いますがいちばん甘く感じました。普段はある程度の量を食べると練乳を付けるのですが、不思議と欲しいと思いませんでした。こんなに甘いいちごは初めてです。

事前予約は「じゃらん遊び・体験予約」のみ!

エミナース農園公式サイトで営業状況を確認できます。予約不要で、当日受付のみの先着順。しかしなんと、じゃらん遊び・体験予約からであれば予約できる上に割引クーポンが使えます。大人・子どもはそれぞれ300円・幼児は200円高いのですが、実は2~3人での予約であればじゃらん予約のほうが安くなることも。さらにじゃらん側で2%ぶんのポイントも付くので、検討の余地ありです。

今回は大人1人と未就学児1人でお邪魔して、クーポン利用後の合計は2,600円。安い!

システム上じゃらんでは来場時間を指定する形になりますが、最終受付16時までにくれば良いです。今回飛行機の都合上30分ほど予定時間より遅く着くため念のため電話しておいたら、当日受付時にきちんと伝わっていてスムーズに受付ができました。

熊本空港から5分!最長8時間いちご狩り放題 まとめ


↑営業状況の確認はこちらから

何より時間に追われず、ゆっくりと美味しいいちごを味わえるのは「エミナース農園」の唯一無二の魅力!ホテル併設のため、車がとめやすく乳幼児連れのトイレの心配もなし。空港から近くて予定に組みやすいので、この時期に熊本に行く機会がありましたら時間制限なしのいちご狩り、お勧めです!

あとぜきとは扉を閉めて!と言う意味の熊本弁