ACホテル東京銀座 子連れ宿泊記 / 洗い場付きバスタブのあるお部屋にアップグレード【2021年3月】

ACホテル東京銀座とは

スペイン生まれのライフスタイルホテル。つまり、ちょっとカジュアルなホテルという位置づけです。シンプルながらスタイリッシュなデザインがど真ん中で私の好み。ただ、銀座価格ですのでお値段はヒルトン東京やシェラトン東京を上回り、コロナ禍の平日でも2万を切る事はほぼありません…。東銀座駅徒歩3分の好立地。コートヤード銀座東武ホテルと、アロフト東京に挟まれた「マリオット銀座」の真ん中にあります。以前、コートヤードに泊まった時に非常に好印象だったので同じ東武ホテル運営のACホテルにもぜひ泊まってみたいと思っていました。

↓公式から料金を調べてみる

プラチナ会員のアップグレードは?

現在私はマリオットボンヴォイのプラチナステータスです。

スタンダードキングで予約し、2日前にアプリを見たら、早くもプライムスタンダードキングにアップグレード頂いていました。早い!同じ料金プランがなかったので最安値で比較すると、約1万円のアップグレードです。

せっかくのご提案だったのですがツインのお部屋に代えてほしくて、アプリからリクエスト。快く受けて頂き、すぐにアプリ表示がスタンダードツインに。翌日見たらスーペリアツインにアップグレード頂いていました。感謝です。

ACホテルの客室グレードはちょっとわかりにくいです。下のランクから順に

・キング(低層階)
・スタンダードキング(中層階)、スタンダードツイン  ←予約
・スーペリアツイン(大きめの客室・部分ビュー)、スーペリアキング(大きめの客室・シティビュー) ←宿泊
・プライムスタンダードキング(高層階) ←アサイン
・プライムスーペリアキング(大きめの客室・シティビュー)、プライムスーペリアツイン(大きめの客室・シティビュー)

スタンダードのお部屋にバスタブはなく、キングは「プライムスタンダードキング」以上、ツインは「スーペリアツイン」以上だそうで、いずれにしてもバスタブ付きのお部屋にアップグレード頂けたのは有難い。

しかも、角部屋!
表通りの裏側になり眺望はあまり良くないですが、リゾートではないので問題なし。最大限配慮頂いて感謝しかないです。

ウェルカムスイーツ

チェックイン時にフルーツゼリーとリキュール(ノンアルコールもあり)の組み合わせを選び、袋に入れて頂きました。要は小さいゼリーなのですが、こちらのホテルオリジナルのおもてなしとのこと。私がチェックインした19時ごろは終了しているそうなのですが、子連れと見てわざわざ出してくださいました。

頂いたことそのものより、そのスタッフの方の個別の気遣いが嬉しく感じられます。隣のコートヤード銀座のホスピタリティが素晴らしかったので、同じ東武ホテル運営のACホテルも良いだろうと思ったのですが大正解です。(聞けば、スタッフの方は日によってはコートヤードに出勤することもあるそうです。)

プラチナ特典で
 ・500P
 ・1,000円分のレストランチケット
 ・ドリンク&フード
のどれかを頂けます。

ドリンク&フードが一番お勧めです。今回、大人二人に添い寝の子ども2人いたのですが「どうぞ4セット選んでください」と言って頂きビックリしました。ワイン&おつまみなんかもあるのですが、恐縮してしまいソフトドリンクに。フードはフルーツ盛り合わせと焼き菓子を2つずつ頂きました。

お部屋に運んで頂けるのがいいですね!

スーペリアツインのお部屋はバスタブ付き

期待した通りのシンプルモダンなデザインが素敵です。私はあまり詳細なお部屋の写真は撮らない方なのですが、素敵だったので珍しくたくさん撮ってしまいました。水は常温2本、冷蔵庫の中に2本。窓側のソファとサイドテーブルが使いやすくて重宝しました。UCCのコーヒーマシンがあり、カプセルは2種×2個。

バスタブは洗い場付きですが、せめて椅子が欲しい…。(贅沢ですね)あと特筆すべきは、水圧が、異常に、強い!異常に(笑) 普通のご自宅用のシャワーの3倍くらいはあるんじゃないですかね。何気なく出してその勢いの強さに驚きました。

お部屋にあらかじめお子さまアメニティも入れて頂いていました。(中身はスリッパ・ミニタオル・歯ブラシ)これあると子どもが喜ぶんですよねぇ。うちのお嬢さんは未就学児なのに靴のサイズが20㎝あるので、スリッパは正直もうサイズが厳しいのですが大喜びで使っていました。

絶景&絶品朝食

評判の良いACホテルの朝食。これもプラチナ特典で無料で頂けました。本来は3,500円+消費税10%サービス料15%で、税込み4,375円しますが、確かにそのくらいはするだろうなと思えるクオリティの高さ!
2021年4月からは選択ギフトの1つになり、6月?からはプラチナ特典から完全に外れるとの噂。無料のうちに行けてラッキーでした。

「この週末はお客様が多いので」とのことで、通常の1階のビュッフェと、14階の多目的ホール?を解放してセット朝食があると説明がありました。連泊だったので両方行ってきましたがどちらも素晴らしかったです。

1階は推しのフラメンコエッグ(ラタトゥイユの半熟卵のせ)またはオムレツ。フォーまたはラーメンはオーダー制で持ってきてもらいます。それ以外はブュッフェとなりますが、どれも本当に美味しかったです。

規模としては小さいビュッフェで種類も多くないのですが、魅力的なラインナップです。サクサクパリパリなクロワッサン。ほうれん草ときのこのキッシュ。マグロの刺身まであるのはすごい。デザートは盛り合わせ小鉢もありますが、綺麗にヘタを取った苺がビュッフェ台にあるのは他に見た事がありません。

うちのお嬢さんはドーナツと苺のローテーションでした。

景色が気持ち良い14階。オムレツまたはスクランブルエッグのみオーダーで、あとはビュッフェ台からご自由にどうぞとのことで、このどこがセット朝食なんでしょう?(笑)

セット朝食と案内があったからか、私たちの他には1組しかおらず、ソーシャルディスタンス完璧でした。

確かに1階よりも種類は少ないですが、景色と、ソーシャルディスタンスを考えるとこちらのほうがむしろ良いかもしれません。

ACホテル東京銀座 子連れ宿泊記 まとめ

銀座はお買い物や美食メインの街なので、あまり子連れは向かないように思いますがACホテル東京銀座は快適に宿泊することが出来ました。洗い場付きバスタブがあるホテルは珍しく、ゆっくり湯船に浸かれるのは至福のひと時です。最上階テラスからの眺望や朝食のラインナップも素晴らしく大満足の滞在となりました。

東銀座駅徒歩3分ですので、そこを起点に近隣観光にも便利です。

花やしきは小さい子連れにおすすめ
↓公式から料金を調べてみる

宿泊予定があるなら無料会員登録をお勧め

ネットで簡単に入会できる「マリオットボンヴォイ」には魅力的な特典があります。

①優先チェックインレーン ※混み具合によります
②高速wifi利用可能
③12歳以下の子どもの朝食無料 ※親が朝食を食べる場合。モクシーを除く
④12歳以下の子どもにおやつアイスプレゼント ※リゾートホテルのみ
⑤会員限定のユニークなプランが利用可能

さらにマリオットボンヴォイは紹介で入会すると、1滞在2,000Pのボーナスポイントが貰えます。※5滞在まで・最高10,000P
貯め続けて無料宿泊と交換するのもいいですし、3,000P以上あれば3:1のレートでANAやJALのマイルにも移行できます。

紹介希望される方は以下のフォームに名前(仮名で構いません)とメールアドレスのみ記入してリクエストを頂ければ、1日以内に招待メールを送らせて頂きます。