東京メガイルミレポ/家族で楽しめる近場レジャー【2021年10月】

行ってみたいイルミネーション1位!大井競馬場の秋冬の風物詩・東京メガイルミ。東京モノレール大井競馬場駅から徒歩2分。都内からアクセスしやすいのに大迫力のイルミネーションが楽しめます。大人はもちろん、日が落ちるのが早い冬だからこそファミリーでも気軽に行けるのが魅力。初めて行ってとても良かったので、これから行かれる方の参考になればと思います。

圧巻の大噴水ショー

※音声なしの動画です

入場口から色鮮やかでテンション上がりますが、やはり一番の見どころは大噴水ショー!音楽とライトアップが映えて見ごたえ十分。何しろ、「競馬場」なので椅子に座ってゆっくり見れるのもファミリーには嬉しいところです。

東京メガイルミ公式・メガイルミショーからお借りしています

場内の中央にあり、大体どこからでも見えます。

メルヘンの世界

噴水の対面にある「森」。おとぎ話からそのまま出てきたような大樹や白馬に子どもたちも大喜び!場内は半分以上が子どもを連れたファミリー客でした。大人も子どももみんなが光と音の世界を楽しめます。

トンネルを抜けると

最初、噴水までで終わりだと思っていたのですが実はその裏側に色鮮やかなイルミネーションが広がっていました。噴水左手のこのようなトンネルを通って向こう側に渡ります。先には七色の階段が見えていますね。

開場すぐはやはり皆さん噴水ショーをみているので、先にこちらに回るとほぼ独占状態でイルミネーションを楽しめるかもしれません。

幻想的なイルミネーションの数々

基本的に一方通行のようで、順番に見ていきました。

藤の花のライトアップはピンクが強かったり、横の壁が麻の葉柄だったりしてどうしても鬼滅の刃を連想します。大人の頭が当たってしまうくらいの高さだったので、子ども向けの設定なのかも。そこそこ広めの藤棚で、とても綺麗でした。道々、田んぼのようなイルミネーションや川を模したもの、光のお花畑などバリエーション豊かです。

子どもが確実に喜びそうなものもありました。この「回らないメリーゴーランド」は人気で、6騎ありましたが常に誰かしら乗っている状況。子どもからすれば別に回らなくてもいいんですね(笑)

入場料


前売り券がお得

当日券価格が大人1,000円 小・中・高生500円 未就学児 無料。アソビューかJTBで前売り券を買うと、大人800円 小・中・高生400円で入れますよ。