シーガイアのキッズプールは幼児もとことん遊べる!【シェラトングランデオーシャンリゾート(宮崎)】

シーガイアのシェラトンにある宿泊者限定のホテル内プール&キッズプールは、白砂が敷いてあって砂遊びもできる珍しいプール。おむつ外れ前の乳幼児も安心して利用できます。浮き輪や砂遊びグッズを持ち込めば一日中遊べること間違いなし。ホテル内のためお部屋にもすぐ戻れて、滞在中何度でも無料。水着と浮き輪だけで相当遊び倒せて子連れで気軽に行ける「オーシャンリゾート」です。

↓宿泊料金を調べてみる
↓公式から料金を調べてみる
ホテル敷地内にあります

0歳から遊べるキッズプール

白砂が敷かれたキッズプール

ガーデンプールの横に、ほぼ同じくらいの大きさのキッズプールがあります。
一般的な小さなキッズプールと違い、こんなに広々!

何より特徴的なのはさらさらの白砂。その踏む感触が面白いらしく、うちのお嬢さん(4歳)は2泊3日ずーっとここでぷかぷかしておりました。

砂が見えているところから、一番深い中心部でもせいぜい子どもの膝程度の深さ(40cm)なので安心です。よちよち歩きができるかどうかという1歳前後の子も、可愛らしい水着を着て水や砂の感触を楽しんでいました。

ここもシェラトン宿泊者は無料で何度でも利用できます。
同じシェラトングランデのトーキョーベイだと、宿泊者の場合も毎日4~5,000円/人かかるのに!信じられないくらいおトクです。

ホテル館内を浮き輪をもって移動している家族連れも多く、(距離的にも経済的にも)部屋から気軽に行けるのが良いです。子どものお昼寝の時間になったらすぐにお部屋に戻れます。

150㎝までの浮き輪持ち込みOK

水上ハンモック

全長150㎝までの結構大きい浮き輪やフロートも持ち込み可能です。こちらはビーチボールもOK。プール受付横に無料で自由に使えるエアーコンプレッサーがあり、膨らませるのも楽々。(浮き輪レンタルは1つ500円。) 

150㎝だとかなり選択肢が広がります。せっかくなら、子どもが楽しめるようなものを持っていきたいですよね。浮き輪の他に砂場グッズを持ってきているファミリーもいました。(水鉄砲は×なので注意)

↓これで全長150㎝。かなり大型も可能です。

↓足入れタイプで安心

他の持ち物は水分補給用のドリンクと日焼け止め、あとビーチサンダルがあれば歩きやすいです。
ドリンクはプールバーもありますが… 係員のお姉さんに「プール入り口から左手に出て、ホテル駐車場に出ると自販機ありますよ」と教えて貰いました。親切です(笑) 

プールエリア内の更衣室は密回避のためここ数年利用できないようです。事前にお部屋で水着に着替えて、上からTシャツと短パンを着てホテル内を移動しました。リゾートホテルなので水着のまま歩いている宿泊者も多いです。

タオルはプールサイドの受付で何枚でも無料で借りられるのでお部屋から持参する必要はありません。体を温めるための温水シャワーもあります。

↓宿泊料金を調べてみる
↓公式から料金を調べてみる

プール後のお楽しみ

リゾート感十分のガーデンプール

プールはチェックアウト後も、なんと当日中は終日楽しむことができます。しかも!プールの後にもお楽しみがたくさんあるんです。

温泉

まずは温泉。
松泉宮という温泉を利用できます。なんとこちらも宿泊者は無料で何度でも利用可能です。プールから直接、温泉へ向かう通路に入れて冷えた体をすぐ温めることができます。

ルームキーがあれば「月読」と「新月」が無料です

手前に「新月(しんげつ)」、奥に「月読(つくよみ)」と2か所あります。どちらもタオルはもちろん、クレンジングや化粧水、綿棒やヘアブラシ完備。脱衣所にはベビーベッドもあります。

子連れなら「新月」がお勧めです。こちらは露天風呂の温度が比較的ゆるめでした。脱衣かごと洗い場が同じスペースにある面白い構造で開放感があります。セミの声を聴きながら、池を臨む露天風呂でのんびりするのが最高です。

「月読」は湯温がちょっと高めで、うちのお嬢さん(4歳)は内湯にも露天風呂にも入れませんでした。露天風呂の前に小さいサウナがあり、お好きな方は堪らないでしょうね。

ハンモック&猫

休憩室にはハンモックチェア

「新月」に行ったとしても、ぜひ「月読」に行く途中にある「ティールーム」は立ち寄ってみてください。要は待合なのですが、冷水器と、ジュース・アイスの自販機があります。そして10台くらい画像のハンモックチェアがありますので、子ども大喜び間違いなしです。

警戒心が無さすぎる猫

そしてこの松泉宮の周辺には結構な確率で猫がいます。野良猫だそうですが、妙に毛並みが良い上に人馴れしていて可愛いです。3匹一緒にいたこともあります。うちのお嬢さんはお風呂の都度、「ねこちゃんいるかな?」と完全に猫カフェ感覚で楽しんでいました。

打ち上げ花火

本当にホテルの目の前!

夏休み期間は毎日、20時から3分間ホテルの目の前で打ち上げ花火があがります。もちろん雨の日は中止になりますが、毎日実施はかなり珍しいです。音楽に合わせて間近に上がる花火を楽しめるため、この時間だけプールに見にかなりの人が集まります。ガーデンプールから見る打ち上げ花火はリゾート感満点で、大人も子どもも大喜び。最高の夏の思い出間違いなしです。

そして花火が終わっても、21時までガーデンプールは遊泳可能です。

36階クラブラウンジから

上層階でお部屋の位置によっては、ほぼ同じ目線から花火を見るという面白い景観を楽しめます。下層階でも中央に近いお部屋なら見えると思います。小さいお子さんがいてもう寝ちゃった…という場合に、お部屋から見れたらラッキーですね。

ちびっこジャンケンポン大会(2019年)

勝っても負けてもシールを貰えます

恐らく夏休み期間限定だと思いますが、以前宿泊した際にはチェックイン時に子どもにジャンケンカードが貰えました。館内のどのスタッフでもいいのでジャンケンを挑んで、シールを3枚集めたら好きなおもちゃプレゼント。

よくあるイベントだと思うのですが… さすがシェラトン。どのスタッフさんも本当に対応が素晴らしい!!

フロントにいた年配の男性ホテルマンにお願いしたときは、わざわざフロントから出てきてしゃがんで娘の目線に合わせてくれて、「おじちゃんチョキだそっかな~やっぱチョキかな~」と言いながら笑顔でジャンケンしてくれました。(つられて笑った娘は思いっきりパー出しましたけどね!)

あまりのノリノリっぷりを見ておとーやんが「なんだなんだ?もしかしてスタッフにはじゃんけんのノルマとかあるのか?毎日残りシール数を支配人にチェックされるとか?『減ってないとホスピタリティが足りない!と叱られる』とか?」と言っていたくらいです。

正直、勝っても負けてもシールは貰えますのでまぁご愛敬。集まったら地下の売店に行き、スタッフにカードを渡せば好きなおもちゃを貰えます。予想外にレベルが高くてうちのお嬢さん(4歳)も喜んでいました。

小学生くらいまでならかなり喜びそうなラインナップ

シーガイアのキッズプールは幼児もとことん遊べる! まとめ

シェラトン宿泊者限定で楽しめる広いキッズプールは、大型浮き輪や砂遊びが楽しめる唯一無二の最強プール。ホテル敷地内のため、疲れたらすぐにお部屋に戻ることもできて子連れには非常に便利です。しかも温泉や花火も楽しめ、チェックアウト後も当日中利用可能。宿泊代だけ見るとちょっと高いなと感じるかもしれませんが、それに含まれるこれらのアクティビティを考えるとむしろ安く思えてきます。

ホテル内だけですべて完結するリゾートステイ。幼児連れの家族にはとても快適です。

↓宿泊料金を調べてみる
↓公式から料金を調べてみる