ソラシドエア特典航空券を使って無料で九州・沖縄に行く方法

羽田から九州に行く場合、飛行機代はかなり大きな負担になります。予約変更不可の早割でも1人往復3~4万円はかかり、家族分だとゆうに10万円以上。

しかし私は毎年、ソラシドエアの特典航空券を使ってふらっと帰省しています。週末や連休・ハイシーズンも関係なく、思い立った時に自由に行けて、便変更も自由にできるソラシドエアの特典航空券。実は無料で発券する方法があるのです。手間は多少かかりますが、誰でも金銭的コストゼロで航空券が手に入ります。

ソラシドエアの特典航空券

無料ドリンクサービス

主に羽田~(福岡以外の)九州・沖縄を結ぶ、フルサービスの航空会社です。羽田~九州路線はANAと共同運航しており、ANAと同じ感覚で乗れます。ANAのSKIPサービスも使えますし、預け入れ荷物の重量も同じ。無料のドリンクサービスもありますし、座席指定も無料です。正直、ANAのステータスサービス(ラウンジなど)が使えないくらいしか差がありません。

むしろ、特典航空券はソラシドエアのほうが便利。そもそもANAだと往復15,000マイルに対し、ソラシドエアは12,000マイル。友人知人にも発券ができ、前日まで自由に予約変更が可能。当日も前の便に空きがある場合は変更することが可能で、使い勝手の良さは抜群です。

さらに後述しますがソラシドエアのマイルは無料で貯める方法が存在します。何かのバグ?としか思えない抜群のコスパ。知る人ぞ知る、裏技的な特典航空券です。

ソラシドマイルを貯める3つの方法

ソラシドマイルを貯めるには少なくとも「ソラシドスマイルクラブ」に入会が必要です。webで無料で入会できます。未入会ではどれだけ乗っても貯まらないのでささっと登録しておきましょう。

1.搭乗マイルで貯める

マイルを貯める王道は、ソラシドエアの有償航空券に乗って貯める方法です。確かに有償航空券も安いのですが、セール運賃だと22往復でやっと1往復分の特典航空券ですのでこの方法で貯めるのはあまり現実的ではないですね。

2.ソラシドエアカードの決済で貯める

ソラシドエアカードというクレジットカードを使うと、200円の決済に対して発行元の三井住友カードのVポイントが1P貯まります。このVポイントはそのままだと1円相当ですが、ソラシドエアカード会員独自の特典で 1P=2マイル にポイント交換が可能です。

1,375円の年会費(初年度無料・更新時に500マイル付与)がかかるものの、日常の支払いでマイルを貯めることができます。120万円分の決済で1往復分です。少し現実的になってきましたがこれもベストな方法ではありません。

ソラシドエアカードがないと移行できません

3.ポイントサイトで無料で貯める

ポイントインカムに登録して、ポイントを貯めて2つほど他サイトを経由すればソラシドマイルに移行できます。
楽天市場やYahoo!ショッピングなどのネットショップはポイントサイトを経由して購入するだけで1%のポイントが付きます。
しかしお勧めは高額ポイント案件。気になる証券会社の口座開設や、年会費無料のクレジットカードを1枚発行するとすぐに6,000円相当のポイントが貰えて、1往復分貯めることができます。

以下のバナーから登録すると、紹介ボーナスで1,000p(ソラシドマイルにして200マイル相当)が貰えます。

ポイントサイトのポイントインカム
↑ここから登録するだけで1,000p=200マイル貰えます

企業がチラシやCMを作る代わりに、消費者に還元するものがポイントサイトです。販促や広告を目的に常に新しいサービスが紹介されています。お試しできて、さらにポイントも貰えるのです。

以下、貯めたポイントをマイルにする手順です。手間はかかりますが時間はかからず、価値は2倍以上になります。

ポイントインカム 6,000円分 60,000p
⇒ Gポイント(即時等価交換) 6,000P
⇒ Vポイント(即時等価交換) 6,000P
⇒ ソラシドエアマイル(200%・2日後) 12,000マイル

中継サイトであるGポイントに一旦交換し、GポイントからVポイントに交換します。そしてVポイントを200%の移行レートでソラシドエアマイルに移行。ポイントインカムの6,000円相当が12,000マイルに!

三井住友カードのマイページであるVpassで、メインカードを「ソラシドエアカード」にワンクリックで切り替えてポイント交換してくださいね。

Gポイント
↑ここから入会でもれなく50G貰えます!

特典航空券の必要マイル数

実際に往復分に必要なマイル数は以下の通りです。

2マイル=1円相当なので、往復で3,750円~7,500円 とお得すぎて二度見するレベルです。
私の場合は平均すると毎月30,000P(3,000円相当)のポイントを貯めていて、これで家族3人×年2回、ソラシドエア特典航空券で九州に行けています。

夏のハイシーズンの那覇にも1人7,500円相当で行けるのです。ANAの特典航空券は激戦ですが、ソラシドエアはまだ比較的取りやすいです。例年1月下旬に夏ダイヤが発表されますので可能な限り早く予約すると良いですね。便の変更は自由にできますし、最悪払い戻しになっても手数料は3,000マイル(1,500円相当)なので直前に高い金額で予約するよりお得です。

ソラシドエアの特典航空券はブラックアウト期間が年末年始とお盆だけなので、ゴールデンウィークやシルバーウィーク、その他の3連休も交通費を考えず九州往復できています。これは普通のことじゃないですが、誰でも実現可能です。

シートピッチ

爆発的にソラシドマイルを貯める裏技

実は、さらにマイルを貯める裏技が存在します。

ソラシドエアカードでの決済で三井住友Vポイントが貯まるのは前述のとおりですが、このVポイントはそれ以外の三井住友系のサービスでも貯めることができます。貯めたVポイントは自動的に合算され、もちろんソラシドマイルに移行できます。(※ソラシドエアカード会員独自特典のため、ソラシドエアカード自体は保有する必要があります。無くてもポイント交換メニューには表示されるのですがエラーになり移行できません。)

三井住友ナンバーレス

必須カードと言っても過言ではないのが、三井住友ナンバーレス。基本のポイント還元率は0.5%でソラシドエアカードと変わらないものの、特定の条件で還元率が跳ね上がります。永年年会費無料なので発行して損はないですし、ポイントインカム経由で発行すればそれだけで約3,000円分のポイントが貯まります。

・選んだお店3つでの利用時1%還元
・セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドでVISAタッチで決済すると5%還元
 →さらに2親等以内の家族を「家族ポイント」に登録することで登録家族1人あたり+1%UP・合計で最大10%還元
・年に100万以上決済する場合はナンバーレスのゴールドカードにすると年会費無料の上、10,000P貰える

家族ポイント」は三井住友のプロパーカードの本会員である2親等以内の家族を登録するというユニークなサービスです。家族5人登録するとコンビニ・マックでの還元率がMAXの10%となります。なかなか5人は厳しいですが仮に登録して10%となると、コンビニとマックで合計6万円決済すれば1往復分の特典航空券になるという驚異の還元率。
ソラシドエアの変更可能な有償航空券が4万前後であることを考えると、完全にバグ設定ですね。

ポイントインカム経由で申し込みをしたほうが貰えるポイントが多いので基本そちらをお勧めしますが、利用せずに決済だけで貯める方はこちらから。私からの紹介特典で2,000P(4,000マイル)貰えます。

その他、三井住友銀行やSBI証券の取引でもコツコツVポイントを貯めることができます。(毎月マイページにログインして5P、銀行ATM利用で10P×3回、投資信託購入1万円あたり15P。国内株式取扱手数料の3%、投資信託の年率の0.1%。など)

ソラシドエア特典航空券を使って無料で九州・沖縄に行く方法 まとめ

宮崎ブーゲンビリア空港

LCC並みの価格なのに、フルサービスのソラシドエア。コールセンターも乗務員の対応も良く、乳幼児連れでも安心して利用できます。ほとんどANAと同じ感覚です。(むしろANAより機材が小さい分、乗り降りに時間がかからなくて子ども連れにはお勧め!)

普段の買い物をポイントサイト経由にしたり、年会費無料のクレカ発行をするだけで誰でも九州・沖縄への特典航空券を発行できます。このちょっとの手間で、我が家の場合は家族3人×年2回無料で九州へ往復できています。キャッシュバックだと36,000円分ですが、自由に予約変更可能な特典航空券はその10倍くらいの価値になります。

知っている人だけが使えるソラシドエア特典航空券で、いつでも自由に快適に九州に行けます。