メズム東京の朝食のすべて プラチナ以上専用エリートブレックファスト/メズムブレックファスト/お子さま用無料パンケーキまですべて紹介!

何度かの変遷を経て、2021年6月現在マリオットボンヴォイプラチナ以上で「エリートブレックファスト」を無料で頂く事ができます。プラス1,900円(税サ込)すると、通常は5,100円の「メズムブレックファスト」にアップグレードも可能。

逆算すると「エリートブレックファスト」も3,200円相当。朝食会場のシェフズシアターで朝日を浴びながら無料で頂けるのはなかなかエクセレントな体験です。

あまりお腹がすいてなかったので私はそのまま「エリートブレックファスト」。夫の分のみアップグレードをお願いしました。

どちらも「お好きなだけお代わりできますのでお声掛けください」と言って頂きました。有難いですね。

そして、娘には会員のキッズ特典でパンケーキセットを無料で頂きました。

ドリンク

メズムブレックファストには「五感ドリンク」がつきます。最右のミモザはシャンパンで作るそうです。右から順番に

  • ミモザ(オレンジ+シャンパン)
  • ビネガードリンク(ブルーキュラソー入り)
  • リフレッシュウォーター(ハーブの風味)
  • ヤクルト
  • 日替わりスムージー

エリートブレックファストはフルーツジュースです。写真はありませんが、私はマンゴーを選びました。娘にも小さいグラスにジュースを頂きました。(本人の希望でアップルジュース)

続いてコーヒーor紅茶が来ます。このタイミングでくるので、食後にお代わりをお願いしても良いですね。

ヨーグルト&フルーツ

メズムブレックファストは「岩泉ヨーグルト」、エリートブレックファストは「ヨーグルト」だそうです。(言われないとわかりませんね。)フルーツは同じものでした。

子どもにもミニサイズのヨーグルトとかなり細かく切られたフルーツを頂きました。こんなに細かく刻んで頂けるなら1歳くらいでも食べられそうです。自家製ジャムは苺とブルーベリーの2種。それと蜂蜜の3セットで提供されました。

サラダ

サラダ(エリートブレックファスト)

丁寧にカットされたグリーンサラダです。メズムブレックファストは「ミックスリーフサラダ手作りドレッシング」、エリートブレックファストは「サラダ」。

写真はエリートブレックファストの「サラダ」ですが、同じものでした。ドレッシングが違いメズムブレックファストの手作りドレッシングは「ハーブを使って泡立てたナントカ(記憶曖昧)」とのことでしたが、私たち夫婦はこちらの普通のドレッシングの方が美味しかったです…。

パン

パンは明確に違いがあって、メズムブレックファストだと三軒茶屋の有名ベーカリー「シニフィアン シニフィエ」のパンでリーフレタス・ナチュラルチーズ・ハムを挟んだサンドイッチです。しかしエリートブレックファストでもクロワッサンと「ミルクロールっぽいもの(スタッフの方の説明そのまま)」がサーブされます。

デニッシュとマフィンはいくつでも!

さらに、メズムブレックファストもエリートブレックファストも好きなだけデニッシュやマフィンを頂けるため、どちらが良いかは正直もう好みの問題です。私はさっくさくのチョコデニッシュが食べられたので満足です。夫はピスタチオのマフィンを頼んでいました。お代わりのお声掛けも頂きましたが…お腹いっぱいだったのが残念です。そのくらい美味しかったです。

娘にはミニパンケーキ。親切なことに、切り分け用のナイフとフォークを親に渡してくれました。うちの子はかなり大きめの6歳ですが、ジュース・フルーツ・ヨーグルトを食べた後だったのでパンケーキ1枚で満腹になりました。

卵料理+付け合わせ

エリートブレックファストでもオムレツを選ぶことができますが、メズムブレックファストだとビスクソースを選択可能です。それ以外はシャンピニオン・ラタトゥイユ・ラクレット。それと、卵とバターが違うようですがいずれにせよ美味しいです。

エリートブレックファストの場合はオムレツ以外にもスクランブルエッグかパンケーキを選択可能です。

メズムブレックファストには4日間煮込んだコンソメスープが付きます。市販のコンソメスープとは比較にならないほど濃厚で複雑な味で、個人的にはメズムブレックファストの真髄ではないかと感じました。

そして、何故かエリートブレックファストの方だけベーコン・ハム・ソーセージが付くのです。このベーコンが特に絶妙にパリッパリで絶品です。

メズム東京の朝食のまとめ

「エリートブレックファスト」はマリオットボンヴォイプラチナエリート以上への特典です。ゴールド以下の方は朝食付きのプランにするか、+5,100円でメズムブレックファストを追加するか、近隣のレストランでモーニングを食べるかになります。

「プラチナ会員は1,900円追加でメズムブレックファストが頂ける!」という口コミをよく見かけますが、正直なところ無料特典のエリートブレックファストも手抜きなしです!「エリートブレックファストでも十分」なんてレベルではなく、どちらも美味しいと思いました。味も量も大満足で、正直好み次第ですね。

何より景色が素晴らしく、素敵な朝食の時間となること間違いなしです!

↓公式から料金を調べてみる

無料会員登録で子どもの朝食代がタダになる

ネットで【マリオットボンヴォイ】に無料会員登録するだけで、12歳以下の子どもの朝食が無料になります。ホテルの朝食は結構なお値段しますので、かなり嬉しい特典です。しかも、リゾート立地のホテルだと子ども向けにおやつとしてアイスのプレゼントも。
※アジア太平洋地域限定特典

その他、より高速なWiFiが無料で使えたり会員限定料金が利用できたり。アジア太平洋地域はさらに特典が手厚くて、対象のレストランで10米ドル以上の会計をすると10%引きになる上に10ポイント/1米ドル付与。優先チェックインレーンなどの独自の特典があるホテルもあります。

リッツ・カールトンをはじめ、セントレジス、シェラトン、ウェスティン、コートヤード、マリオット、フェアフィールド、モクシー、ザ・プリンスなどなど複数のホテルブランドがあり、登録しておくと意外と別の旅行の機会に活用できます。(個人的には一番シェラトンが好きで、家族連れに適していると思っています)

SPGアメックス発行で一気にゴールドエリートに

SPGアメックスを発行するともっとおトク。年会費34,100円が初年度からかかりますが、1年に1泊すれば簡単に元が取れ、上級会員・ゴールドエリートとなれるクレジットカードです。

2年目から年会費を遥かに超える無料宿泊特典(1年目は入会特典ポイント)が貰え、さらにレストラン割引、高還元のポイントバック、レイトチェックアウトリクエスト、ホテル独自のウェルカムギフト、そして何より当日までワクワクの無償アップグレードに、気づけば完全にハマってしまいます!

「入会3か月以内に10万円以上利用で30,000ポイントプレゼント」という入会キャンペーンはホテル以外の通常のお買い物でOKです。100円利用ごとに決済ポイントが3ポイント付くので、ホテルに1泊もしなくても、普段使いで3ヵ月で1 0万使って最終的に33,000ポイント!

この33,000ポイントがどのくらいの価値かというと、あと67,000円ほど決済して35,000ポイント貯めればスタンダード期の横浜ベイシェラトンに無料で1泊できるくらいのベネフィットです。

マリオットボンヴォイ特典

  • マリオット系ホテルに宿泊した際に無償でお部屋のアップグレードチャンス(ゴールドエリート特典)
  • マリオット系ホテルに宿泊した際に14時までレイトチェックアウトリクエスト可能(ゴールドエリート特典)
  • マリオット系ホテルに宿泊した際に1米ドルごとに12.5ポイント付与(ゴールドエリート特典)
  • マリオット系ホテルに宿泊した際に親と一緒の12歳以下の子どもの朝食無料(アジア太平洋地域限定特典)

SPGアメックス特典

  • 入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30,000ポイントプレゼント
  • 通常25泊/年しないと得られないマリオットボンヴォイゴールドエリート資格プレゼント
  • カード更新時に50,000ポイント相当の無料宿泊特典プレゼント
  • マリオット系ホテルで決済した際に100円ごとに6ポイント付与

再開後はGoToトラベルとも併用可能です!

さらに、紹介で入会すると追加でボーナスポイントが貰えます。
(紹介無しで自分で申し込むと貰えません…)

簡単にWEB入会できるマリオットボンヴォイ会員も紹介で入会すると、1滞在ごとに2,000Pのボーナス(5滞在・10,000Pまで)。

SPGアメックスの紹介では、通常貰える入会ボーナス30,000Pに追加で、入会後3か月以内に10万円以上の利用で+6,000Pボーナス。

紹介希望される方は以下のフォームに名前(仮名で構いません)とメールアドレスのみ記入してリクエストを頂ければ、1日以内に招待メールを送らせて頂きます。メールアドレス以外の個人情報は不要ですので興味が沸いた方はぜひポチポチしてみて下さいね。

(特にSPGアメックスはAMEX側の縛りで1年に20名までしか紹介できませんので、早めのお問い合わせが確実です)