おふろcafe utatane子連れ宿泊記/北欧風の映えスポットに格安ステイ【2022年4月】

大宮にある泊まれるおふろ施設、おふろcafe utatane。どこを見ても「映え」るスポットで週末は特に若いカップルで賑わいますが、意外にも子連れにもかなりフレンドリー!キッズルームやベビーバスが無料で使えます。子どもと一緒にリフレッシュできるおふろcafe。半額で泊まれる裏技あります!

アクセスと料金体系

大宮駅から1駅先の「鉄道博物館駅」からさらに北に徒歩10分。駐車場は無料です。要はスーパー銭湯なので、宿泊しなくても利用することができます。フリータイムは高いですが時間制料金はリーズナブルですね。特に朝風呂はお得感あります。

個室を使わず、フリースペースで朝まで過ごす場合は2,000円強です。

8歳未満利用可能なキッズルーム

キッズルームあり!

子連れに嬉しいキッズルームあり!コロナ対応なのか、おもちゃは特にありませんがちょっとしたキッチンセットと絵本があります。クッションマットがある個室で、乳児ちゃんも安心してハイハイできる空間です。

また、見ての通り子ども用館内着もあるのが嬉しい!おそらく120㎝くらいです。ほんと、何があるわけでもない小部屋ですがうちのお嬢さんは大喜びでした。

20時過ぎると、部屋の前に椅子が積まれて立ち入りできなくなります。

お部屋と添い寝条件

コンパクトダブル

お部屋は全部で4種類。コンパクトダブルと、ひろびろダブル、ツイン、そしてコンセプトルームであるカウニステルーム(ツイン)です。どの部屋も2人まで小学生以下の子どもの添い寝OK!

ただ「2名様までは年齢に関わらず宿泊料がかかる」という独自ルールがあるので大人1人の場合は大人2名分の料金がかかります。パパママ一緒に宿泊の場合は添い寝でOK。添い寝分の子どもの料金は、おそらく通常時には入館料程度1,000円前後はかかるのではないかと思います。今回はキャンペーン中で無料との説明でした。

ベッドは上げ底で床との段差がないタイプなので、余程転がらないかぎりは乳児も安心です。壁はかなり薄く、廊下の話し声が響くレベルなので注意。

手洗いスペース

お部屋はものすごく簡素で、上記の手洗いとトイレがあるのみ。浴槽やシャワーがお部屋にないのが普通のホテルとの違いです。大浴場には自由に使えるベビーバスがありました。

アメニティは使い捨てスリッパと、シートマスクが2枚。それ以外のアメニティ(歯ブラシ・カミソリ・ヘアゴム・コットン&綿棒)はチェックイン時に必要なだけ貰えます。また、大浴場にシャンプー・コンディショナー・ボディソープはもちろん、クレンジングとフェイスウォッシュが備え付けられており、さらに脱衣所にはローション・乳液・ヘアオイルまで!ドライヤーも無料で使えます。

子ども用の歯ブラシやマウスウォッシュは持参で。

大人も子どもも寛げる空間

人気のハンモックエリア

まずはハンモック!子どもと2人で入ってもビクともしません。大人も子どもも楽しいこと間違いなし。20分を目安に譲り合って利用しましょう。

ボードゲーム

多種多様なボードゲームで遊ぶことができます。見たこともないような外国のボードゲームもあれば、子ども向きの絵合わせパズルもあったりします。

そう言えば露天風呂にもオセロが置いてありました。

館内もおふろも決して広いとは言えないのですが、いろんなところに楽しめる仕掛けがあって寛げる空間です。

ホットコーヒーや紅茶はセルフで飲み放題。冷水とお湯もあります。自動販売機でジュースが買えるので、子どもと一緒にカフェ2階の屋根裏風スペースでのんびり過ごしました。夜は仮眠している人がいたりカップルがまったり過ごしていたりしますが、日中は子連れで利用しても違和感ないと思います。少なくとも私は気になりませんでした。

他、大浴場の露天風呂に置いてある泥パックも子ども大喜びアイテムです。泥を顔に塗ること自体、非日常体験ですもんね。好きなだけ自由に使えます。お湯にさえ浸けないなら顔に泥パックつけたままお風呂に入るのもOK!唯一無二の思い出になります。

カフェにはお子さまメニューあり

お子さまカレーセット770円

カフェにはお子さまメニューがあります。カルボナーラうどんセット550円または、カレーセット770円。どちらもジュースとソーセージ&ポテト付き。

デザートやお酒もあります。ちょっと高めの印象ですが、雰囲気と場所代ですね。メニューはこちらから。(→おふろcafe公式

お得に利用するにはHafH

日帰りで利用する分にはリーズナブルですが、ホテルとして宿泊するとちょっと高いおふろcafe。土日だと最安値でも2万はします。

今回は2022年5月末まで実施の「旅して!埼玉割」と「とくとく埼玉」を利用して家族3人金曜泊の夕食チケット付きプランで宿泊しました。支払いが17,340円→8,820円になった上、埼玉割クーポン4,000円分+とくとく埼玉クーポン2,000円分+夕食チケット2,000円分が付きました。①埼玉・茨城・群馬・千葉・神奈川・山梨・長野県在住者 ②ワクチン・検査パッケージ制度の条件を満たしていること という条件を満たせば確実にお得です。

予約サイト経由だと、その予約サイトのクーポン適用後の金額から割引になります。全宿1,000円クーポンが取りやすいじゃらんがお勧め。
 →【旅して!埼玉割】じゃらんクーポンはこちら

旅のサブスクHafHを使うと安く宿泊できます。毎月定額を払うことで「コイン」が貯まり、それを使って予約するサービスです。

スタンダードプラン9,800円にここから入会すると、招待特典で100コイン、プランに付帯の200コイン貰えます。手持ちコインの中で月に3泊可能なプランですが、うち2泊をすぐにコインに変換すると1泊50コインで、トータル400コイン。

入会後すぐ貰えるこの400コインを使えばおふろcafeのコンパクトダブルに1人宿泊可能。(ツインは550コイン)空きがあれば週末もOKで、当日2,000円支払うことでコンパクトダブルに2人宿泊も可能になります。添い寝は有料で、以前利用した際は入館料として1,155円でした。

週末は普通に予約するとかなり高いので、楽天後トラベルやじゃらん等で金額を調べてあまりにも高いようなら【HafHに入会して月額8,820円+2人目追加2,000円で泊まる裏技】が有効ですよ!

翌月から9,800円の支払いが発生しますがしばらく使わない場合は登録2か月目から休会ができます。休会中は一切請求されず、その間にコインは失効しません。休会しなかったとしても宿泊利用しなかった月はその分がコインに自動変換されるため、サブスクというよりは旅行積立サービスに近い印象を持っています。サブスクはつい、停止し忘れたり結局使わなかったりしがちですが、利用しなかった場合は翌月自動的にコインに変換してくれる親切システムで安心です。

おふろcafe utatane子連れ宿泊記 まとめ

ムーミンバレーパークオフィシャルホテルでもあります

どこを見ても可愛い空間で、大人も子どもも遊べるおふろcafe。若い人が多いという口コミが多いですが、子連れにもかなり使い勝手が良いです。ハンモックに揺られたり、泥パックで遊んだりといった他にない魅力がいっぱい。HafHを上手に活用すれば繁忙期に安く宿泊することができます。

ちょっとしたご近所レジャーとしても、徒歩10分の鉄道博物館と合わせて小旅行としても楽しいです。

HafH入会はこちらから。

チェックアウト後は「非常ボタン押し放題」の鉄道博物館へ!